1. 無料解析

スポンサーサイト

Posted by musicinmotion on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査について

Posted by musicinmotion on 22.2011 審査員 0 comments 0 trackback
審査の目的
・各団体が以降の活動にプラスになる情報(評価)の提供をおこなうために審査をおこなっています。そのため、審査員には、DCJ公認ジャッジ若しくは、それに準ずるジャッジに依頼し、演技中リアルタイムでテープに審査コメントを録音しています。
・また、DCJ協賛という事から、審査基準(クライテリア)は、DCJクライテリアに準じて、ミュージックINモーション白浜独自の配点方法て行います。

審査部門
この大会では、コンペティション部門に参加する団体に対し、6つの部門を設け、審査していきます。

【部門1】 ミュージックイフェクト (100点)
     担当:大川勝巳氏
     DCJクライテリアの「ミュージックイフェクト」に当たる部分を審査します。
【部門2】 ビジュアルアイフェクト (100点)
     担当:目良康浩氏
     DCJクライテリアの「ビジュアルイフェクト」に当たる部分を審査します。
【部門3】 ミュージックパフォーマンス(100点)
     担当:熊谷 淳氏
     DCJクライテリアの「ブラスパフォーマンス」に当たる部分を審査します。
【部門4】 ビジュアルパフォーマンス(100点)
     担当:小林 敦氏
     DCJ クライテリアの「ビジュアルパフォーマンス」に当たる部分を審査します。
【部門5】 パーカッションパフォーマンス(100点)
     担当:田中義之氏
     DCJ クライテリアの「パーカッションパフォーマンス」に当たる部分を審査します。
【部門6】 カラーガード (100点)
     担当:藤井 昌氏
     DCJ クライテリアの「カラーガード」に当たる部分を審査します。

配点
・各部門の合計点(満点600点)÷6(小数第2位以下切り捨て)
・カラーガードが無い団体については3部門の合計点(満点500点)÷5(小数第2 位以下切り捨て) 合計100点満点で点数の高い団体から1位とします。

表彰
・下位の団体から表彰していきます。
・また、エキシビジョン部門参加の団体には、特別賞が与えられます。
スポンサーサイト
 HOME 

参加団体ニュース

ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!

2011審査員

大川 勝己氏:(Music Effect)

目良 康浩氏:(Visual Effect)

熊谷  淳氏:(Brass)

田中 義之氏:(Percussion)

小林  敦氏:(visual)

藤井  昌氏:(color guard)

Sponsored by 株式会社ブレーメン

coordinated by DCJ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。